2009年02月19日

六甲アイランド・たぶち耳鼻咽喉科(神戸市・住吉)口コミ情報

花粉症があまりにもひどいので、耳鼻科に行くことにしました。
六甲アイランド内でも調べましたが、あまり数が見当たらず、友人に聞くと島内ではオススメできる耳鼻科はないということ。
というわけで、住吉まで出ることにしたところ、いっぱいありました。
住吉の耳鼻科
駅から一番近そうなので、たぶち耳鼻咽喉科に決めました。

IMG_0775.JPG

実際に行ってみると、
六甲ライナーを降りる⇒突き当たりを右に行き、すぐに左に曲がる(区役所へ繋がる通路です。)⇒左に曲がれる分かれ道があるので、左に行く⇒オアシスを通り越す⇒その階の一番奥で発見
と、大変近いのです。
「徒歩2分」との表示なのですが、まさにその通り。
初めての病院なので緊張しながらドアを開けると、意外に空いている。

電話で聞いたところ、花粉症の時期なので混んでいるとの回答だった。
特に、土曜日午前中は混雑とも。
平日の11時半頃に入ったのですが、待っていたのは一人だけ。
初めてということを話すと、大きな声で「保険証を見せてください。」との返事。
あの声は、病人には大きすぎる。
もっと、やわらかい人に応対させればいいのに。
5分も待たずに診断された。
先生は40代前半ぐらいか。
花粉症の患者には馴れているみたいで、鼻を下を見ただけで薬の話になった。
即効性のある薬を求めたところ、朝・晩二回の飲み薬を薦められた。

IMG_0788.JPG

眠気がきつく、仕事に支障が出る可能性があるので、結局寝る前に1回飲む薬に変更。
点鼻薬も処方されたが、先生によると市販のものを使いすぎると鼻が慣れてしまい、その薬に頼り切ってしまい、無くてはならない薬になる危険性があるとのこと。
だから、市販の点鼻薬は使用頻度を少なくする必要があるとの指摘があった。
結局、粉状の点鼻薬を処方された。

IMG_0786.JPG

この点鼻薬は特殊な使い方をするので、隣のスマイル薬局では使い方のビデオを見た。

IMG_0790.JPG

処方薬局でビデオを見たのは初めてなので、驚き。
先生から、「目薬は必要ですか?」と聞かれたので、念のため処方してもらうことに。

IMG_0789.JPG

コンタクトレンズを付けたままで点眼できないのは不便。
当分、眼鏡生活になりそうです。
たぶち耳鼻咽喉科には、鼻を洗う機械はあったものの、結局洗ってもらえなかった。

ちなみに、別の耳鼻科(六甲アイランドに引っ越す前の町)では、診断後には必ずその機械で鼻を洗ってもらっていた。
なぜ、洗ってくれなかったのだろう?
花粉症患者が多すぎるから、患者全員が洗っていたら診断できる患者数が減るからであろうか?
今日は患者の数が少なかったので、使わせて欲しかったですね。
結局、かかった金額は、
●診断料金:1,020円也
●薬代:1,860円也
●5点満点評価
◎院内清潔感☆☆☆☆
◎診療前待ち時間☆☆☆☆☆
◎スタッフの対応☆☆☆
◎医師の対応☆☆☆☆
◎診療後待ち時間☆☆☆☆☆
◎アクセス☆☆☆☆☆
************************
病院の名前:たぶち耳鼻咽喉科
住所:兵庫県神戸市東灘区住吉本町1丁目1-2住吉NKビル2F(JR住吉駅改札口より徒歩約1分)


大きな地図で見る

電話番号:078-856-4187

IMG_0783.JPG

くわしくはこちらへ。
ラベル:花粉症 耳鼻科
posted by リック住民 at 18:32| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。