2009年06月10日

六甲大橋を歩いて渡るコツ。

昨日、六甲大橋を渡りました。
歩いて渡りました。
初めての試みで、どんだけ長いのかと思いきや、
◎15分程度
で十分渡りきれます。
ちなみに、この場合の渡りきるとは、
◎アイランド北口駅の下〜南魚崎駅
になります。
ここで、歩いて渡る時のコツをお教えしたいと思います。
それは、
◎橋の右側を歩く方が近道
ということ。
六甲大橋を渡るということは、恐らく
◎魚崎に行く。
◎南魚崎に行く。
◎住吉に行く。
の三パターンのうちいずれかだと思います。
南魚崎に行く場合は、
南魚崎駅に入るためのエレベーター・階段が、右側にあるので、右側の歩道を歩く方が近い。
また、魚崎・住吉に行く場合も、南魚崎駅の改札前を通った方が近いと思います。
つまり、3つのパターンのうちいずれの場合でも、
◎南魚崎駅に行く
必要があるのです。
ちなみに、魚崎・住吉に行くならば、
◎住吉川に沿って歩く
のがベスト。
川を見ながら歩くと、疲れも癒されます。

画像 001
画像 001 posted by (C)RIC住民
posted by リック住民 at 16:23| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
六甲アイランド住民さん
はじめまして、私もアイランド住人になり
一年に成ります。
他府県から越してきましたので分らない事ばかし。。。毎日楽しく拝見しております。  六甲大橋今日歩いてきました。(笑)
右側を〜〜(^^♪
楽しかったです。 車が多いですが・・・
これからも色々楽しみにしております。
Posted by 花 at 2009年06月11日 15:18
コメントありがとうございます。
私は、六甲アイランドに住んでまだ半年ぐらいですよ。
花さんの方が先輩ですね。
面白い情報があれば、またコメントお願いします。
Posted by RIC住民 at 2009年06月12日 11:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。