2009年06月11日

ベストプライスカップラーメン、安いけど・・・

先日、グルメシティで買った68円のカップラーメン。

画像 001
画像 001 posted by (C)RIC住民

◎ベストプライス みそラーメン。
早速食べてみました。
すると、
◎量が少ない。
◎具が少ない。
んですね。
そこで、通常のカップラーメン(クチコミランキング2位のマルちゃん麺づくり味噌味)と比較しました。
※数字は、ベストプライス・麺づくりの順です。
◎内容量⇒73g、108g

画像 008
画像 008 posted by (C)RIC住民

◎麺の量⇒60g、65g

画像 010
画像 010 posted by (C)RIC住民

画像 009
画像 009 posted by (C)RIC住民

◎カロリー⇒241キロカロリー、334キロカロリー

画像 004
画像 004 posted by (C)RIC住民

というわけで、
◎ベストプライスのみそラーメンの量は30%ほど少ないことになります。
カロリーは低いものの、これも内容量の差。
100gあたりのカロリー比較をすると、
◎330キロカロリー、309キロカロリー
となり、
ベストプライスの方が高いんです。
この原因を推測してみると、
◎カロリーの高い麺の割合がベストプライスの方が高いから。
◎スープにカロリーの高い脂などをたくさん使っている。

画像 002
画像 002 posted by (C)RIC住民

画像 003
画像 003 posted by (C)RIC住民

が考えられます。
ちなみに、味の方は、
◎少し辛い。
また、具が、
◎わかめ
◎にんじん
◎キャベツ
だけであり、かなり少ない。

画像 013
画像 013 posted by (C)RIC住民

思わず、
◎具が入っていないのではないか?
と勘違いしたくなるぐらいの貧相な見た目でした。

画像 012
画像 012 posted by (C)RIC住民

このカップラーメンをおいしく食べるには、、
◎自分で具を入れる
ことが必要かと思います。
ちなみに、麺づくりと同じ量にした場合の値段を計算すると、
◎100円
つまり、麺づくりが100円で売っていれば、具の多さを考えると、麺づくりの方が安いのではないでしょうか。
ちなみに、この安さの理由は、
◎具とスープを一つの袋に入れることでコストを下げたから
といいう。

画像 005
画像 005 posted by (C)RIC住民

画像 011
画像 011 posted by (C)RIC住民

これだけ具が少ないと、一つの袋に入れられるわけですね。
また買いたいかというと、正直「?」でしょう。
ラベル:食品
posted by リック住民 at 14:15| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。