2009年06月16日

魚崎・酒蔵対決、菊正宗の方がおもしろい。

先日、南魚崎周辺を歩いている時、酒蔵を発見。
そう、このあたりは、酒蔵の集積地なんです。
そこで、今回は、
◎菊正宗
◎白鶴
に行きました。
ちなみに、どちらとも
◎博物館
◎試飲
とも
◎無料
です。
そこで、菊正宗と白鶴をいろんな視点から比較したいと思います。
まず、博物館について、
◎白鶴の方が、映像が見たい時に見れて、便利が良い。
です。
菊正宗も博物館があるのですが、映像は無かったと思います。
文字で読むよりも映像の方がわかりやすい。
また、博物館の模型なども白鶴の方がよりリアルだったと思います。
次に、試飲について、
◎菊正宗の方が親切。
ですね。
店員さんが、説明しながら試飲できます。
白鶴・菊正宗両方に共通するのですが、購入する場所と試飲する場所が別々なので、気軽に試飲できます。
さらに、
◎菊正宗の方が、試飲アイテムが多い。試食も出来る。
点は大きいのではないでしょうか。
ちなみに、
◎梅冷酒
◎特性なら漬け
を試しました。
梅冷酒は、6月限定の商品とのこと。
とってもさわやかで、飲みやすい。
父の日のプレゼントにしようかと思います。
なら漬けはあまり好きでないのですが、大変食べやすかったです。
決してくどくない味です。
南魚崎〜御影にかけては多くの酒蔵があるみたいです。
お食事処があるのは、櫻正宗のみとか。
みなさんも、一度行かれてはどうですか。

※今回は画像がなく申し訳ございません。
そこで、ユーチューブでこんな動画を見つけましたので、ご紹介します。

ラベル:酒蔵
posted by リック住民 at 16:54| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お得情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。島の住人のひとりです。
時々拝見しています。

魚崎の酒蔵では、私は浜福鶴酒造がいちばん好きです。
試飲コーナーでは杜氏の米冶さん自らが名酒「米冶」を振舞って下さいます。
新酒お披露目会ではお餅つきのイベントもあり甘酒や粕汁も振舞われます。
菊正宗や白鶴といったメジャーどころもよいですが
せっかく地元なのですから、広告・宣伝に頼りすぎることなく、小さなところも訪ねて
自分だけのお気に入りを見つけてください。
(これはこのブログの情報すべてに関して感じることです。
生意気言ってすみません)
Posted by モグラ at 2009年06月16日 18:04
モグラさん、コメントありがとうございます。
浜福酒造ですね。
今度訪ねてみます。
ご意見ありがとうございます。
現在、なかなか地元ネタを手に入れる時間がない状況です。
これからも、できるだけ地元ネタを仕入れるようにいたします。
もし、モグラさんでおもしろい情報をお持ちでしたら、これからもコメントお願いいたします。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by RIC住民 at 2009年06月18日 13:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。