2009年08月27日

寿司一品・田舎(でんじゃ)の失恋巻とは?

ご無沙汰しています。

更新しなきゃ、しなきゃ、と思っていました。

情報がなかったというのもありますが、時間がないことも大きな理由。

気合を取り直して、先日行ったお寿司屋さんの話。

三宮の田舎に行きました。

「いなか」ではなく、「でんじゃ」と読みます。

そこで食べたのが、
◎失恋巻
というもの。

これが、それです。

画像 033
画像 033 posted by (C)RIC住民

食べた人のお楽しみにした方がいいと思うので、中身は明かしません。

ヒントを一つ。

すし屋でおなじみのもので、この細巻を食べると、失恋したみたいになります。(わかりますよね?)

お店は、JRの高架下にあるので少し電車の音がうるさいですが、味はなかなかのもの。

若者向けのお店で、おしゃれです。

二人で10000円弱でした。

************
お店:寿司、一品 田舎
住所:神戸市中央区北長狭道1-31-33JR高架下2F
電話:078-332-7789

詳しくはこちら



エリア
兵庫県 > 三宮/ポートアイランド

ジャンル
和食

住所
〒650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭通1-31-33 JR高架下2F

説明
【和食/寿司】 高架下の隠れ家
田舎独自の斬新な提供が好評のお寿司。是非一度ご覧ください。明石・淡路より新鮮な魚介をお寿司はもちろん様々な創作料理でお召し上がりいただけます。
地酒・灘の銘酒をはじめ全国各地人気の銘柄も豊富に取り揃えております。料理に合わせワイン・シャンパンも女性に人気。デートや宴会などいろいろな使い方のできるお店です。
高架下の大人の隠れ家で大切な方と大切な時間を・・。

クチコミ
【和食/寿司】 落ち着いた店内で大切な方とのひとときを
明石より新鮮な魚介を仕入れ、穴子、....
もっと読む

田舎

ラベル:寿司
posted by リック住民 at 20:39| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。